スタッフブログ

2007年12月アーカイブ

シャワー室をご利用下さい。

こんにちは。
酒井形成外科の看護師です。

レーザーを照射していてVラインやIラインを照射する患者様から、こんなところまで打たなくちゃならないなんて大変ですね、なんだかすみませんと声をかけていただくことが度々あります。

『こちらこそ気を使わせてしまってすみません』
恐縮させてしまうことを申し訳なく思っていました。

どうにか、その恐縮させてしまう気持ちを軽減できないものかと考えていたところ考えついたのがシャワーへの案内です。

当院にはシャワーが1つしかないので、VラインIラインをレーザー照射する患者様限定となってしまうのですが、予約の30分前にお越しいただければシャワーを使用していただけるようになりました。

予定が思ったより早く終わって、病院に早く着きそうな時や仕事が早く終わった時など、電話か、もしくは直接受け付けで、シャワーを浴びたいとお伝え下さい。シャワー室へ案内させて頂きます。

レーザー脱毛の予約をとる時にシャワーを使わせて欲しいと伝えていただいてもかまいません。

シャワーを浴びたいけれどそんな時間の余裕はなさそう(・ω・、)
でもウォッシュレットだけじゃ心配。。。
そんな患者様にスキンケアウェットティッシュをおくことになりました。
こちらは、陰部に使用出来るウェットティッシュですので安心してお使い下さい。
もちろん脇のレーザー照射前に汗をふきたい!という患者様にもご使用していただけます。
スキンケアウェットティッシュが置いてあるのは待ち合いではないほうの、廊下突き当たり奥、女子トイレです。

些細なサービスですが、患者様の気持ちの不安を少しでも軽減できたら、、、と思っています。

是非ご使用下さい☆(・∀・)人(・∀・)☆


鼻の黒ずみ

こんにちは。
酒井形成外科受付です。


私の体験談と今後の楽しみを聞いて下さい。

以前から、鼻の黒ずみが気になっていた私。
そして、鼻の毛穴の開きっ  (O_O;)
当院では、黒ずみや毛穴の開きに効果を発揮するカーボンピーリング!!!
があります。

先日、カーボンピーリングを体験しました。
照射は3回目です。(*゚ω゚)ノ
照射時の痛みは、、、「バツン、バツン」とゴムが弾くような感じです。
焦げるような臭いが、効果を期待させる程。。。ヽ(^∀^*)

カーボンピーリングを、始めたばかりの頃は
「あっ!!黒ずみが少し薄くなったっっ」
と、感想を抱きました。
ただ、1回だけだと、また再び黒ずみが気になりだし、、
そして、私がとても気にしているのは、黒ずみも"もちろん!!"なのですが
小鼻に浮き出る脂肪 (´д`)・・・

定期的に、続けている3回目の施行後は、黒ずみと脂肪が
だんだんと、薄くなって、脂肪は浮き出てこなくなって
きているのです。ヽ(´∀`)メ
これには、喜びを隠せません!!!!!

今後の経過が私も楽しみなので、
随時、報告させていただきますね!


ビタミンCローション

こんにちは。酒井形成外科の看護師です。

酒井形成外科のビタミンCローションの紹介をします。
カウンセリングで院長はいつも誇らしげに
「うちのビタミンCローションは10%ですごいんだよ。○○大学病院でさえ8%だからね」
と話します。
ほんとにすごいんです!!
ビタミンCローションにはVCパウダーを溶かして入れますが、VCパウダーは入れ過ぎるとカピカピになって、化粧水として使うと乾燥肌の人の洗顔後のようにバリバリになるのです。
だからきっと、○○大学病院は8%だと思います。
しかし、酒井形成外科のビタミンCローションはバリバリにはなりません!
なぜかというと。。。

VCパウダーをモイスチュアローションに溶かしてるからです。
モイスチュアローションは保湿力の高い化粧水で、一般の化粧水と言われてる物よりはネトっとしてます。

保湿もしっかりできて、なおかつビタミンCで美白もできるなんて、これからの季節にピッタリですね。

ちなみにビタミンCは熱に弱く、変色もするので、ビタミンCローションは冷蔵庫に保存し、ねる前に使うようにして下さい。
そうしたら、朝はくすみのない透明感のある肌になっています。

ぜひ試してみて下さい☆


エジプト旅行記(その2)

こんにちは。
酒井形成外科の看護師です。

先日エジプトの旅行記を書き始めブログにのせたのですが、今回はその続きを遅くなりましたが書きたいと思います。

2日目は王家の谷ルクソールぺ.+:。(・ω・)゚.+:。
ルクソールへは小さめの飛行機で移動です。
ルクソールの町が眼下に見え出すとそこには摩訶不思議な光景がΣ(-`Д´-;)
ルクソールは古代エジプトの都テーベがあった生と死の町です。
日が昇るナイル川の東岸は生の町、日が沈むナイル川の西岸は死の町と別れています。それが空から見る景色もはっきり分かれていて東岸は木々や町で賑わっていて西岸は砂漠と岩のまさに死の世界。
自然の力と人間がその不思議さと偉大さを恐れ敬った歴史を目の当たりにした瞬間でした。

飛行機から降りバスで王家の谷へ。
ツタンカーメンは黄金のマスクこそ考古学博物館にあるものの、ミイラは王家の墓に眠っています。そう思うと緊張すらしてきました。黙々と王家の谷を登ります。登って、登って・・・

・・・暑いρ(-ω-、)

暑いを超えて痛い・・説明を聞いていると倒れそうです(ノω・、)
そんな意識がもうろうとした中、対面。
お墓の中は思った以上の狭さでした。前室の広さは7.85×3.55mしかありません。玄室はその1m程低い位置にあり壁にはリリーフがきれいに残ったままです。中央には大きな石棺があってその中に黄金の櫃がありました。
ミイラは直接見ることが出来ません。発掘した時にかなり痛めてしまったそうです。それでもやはり感動と興奮となにやらいろいろな感情が入り交じり涙がでてきました。この日は比較的人が少なく、ゆっくりと見て回ることができ暑さも忘れてラムセス3世、9世、メルネプタハ王の墓をまわりました。
建設途中で政権交代してしまったため、未完成のお墓。掘っていったら他のお墓に中で繋がってしまい、急遽掘る方向をかえたお墓。
リリーフはこんなにも綿密なのに大雑把なところはとことん大雑把な古代エジプトでした(-ω-;)
次にむかったのは王家の谷に唯一存在する女王のお墓、ハトシェプスト葬祭殿です。
1997年のルクソール事件で日本人も犠牲となったテロの現場です。
今は厳重な警備がされていて安全に観光ができます。とは言うものの、あまりに見通しがよく逃げも隠れも出来ない、といった場所に実際立つと少し怖くてきょろきょろと周りを見回してしまいました。

どっぷり古代のエジプトに浸った後は、東岸の今を生きる人々の町へ! 

Egypt01b.jpg Egypt02b.jpg
ツタンカーメンのお墓の入り口 ハトシェプト女王葬祭殿
Egypt03b.jpg Egypt04b.jpg
葬祭殿のリリーフ前でポーズをとるエジプト人(しっかりとチップをねだられました(´∀`;●)) 
Egypt05b.jpg
葬祭殿の天井 星空がきれいに残っています

つづく|o(`・ω・´)ノ|


『シクラメン』の花

こんにちは。
酒井形成外科受付です。

先日、私の大切な方から「シクラメン」の花を頂きました。♡(´^∀^ิ`*)
花の種類によって、育て方が違います。
今は、綺麗にお花が咲いています。
大切な方からの頂いたお花、、、大切に育てたいんです。
上手に育てて、来年にもお花が咲くように、今からお手入れお手入れ・・・

お花を育て事がないので知識が少ない私(´・△・`)
花屋さんに行って、育て方を教えて頂きました。
昼間は、日当たりがよい場所に置く事が好ましいようです。
太陽の光を浴びて、、、
夜は、「シクラメン」を室内に置きますが部屋の温度が高いと
かえってお花がダメになってしまうようです。
この季節、部屋を暖かくしてしまいがちですが、、、
お花も、敏感なんですね (。。*)


お花があると、部屋が明るくなったように思います。o(^▽^)o ♪♪
花言葉は、「はにかみ」「内気」
花色は、豊富にあるようですが、私の「シクラメン」は
"赤"!!です。

シクラメンは、冬の花の女王と言われているそうです。
花が長く咲いてくれるので冬の時期を彩ってくれますよ。


へそピアス

こんにちは。
みなさま、ご存知ですか?
酒井形成外科では「ピアス」の穴開けも行なっているんですよ。

実は・・・私も酒井形成外科で穴開けを行なった1人です。
去年の夏に「ヘソピ」を開けてもらいました。

おヘソに麻酔をかけて、準備は完了。
14Gの針をおヘソに刺していきます。
皮膚が引っ張られているような感じはありますが、
もちろん痛みはありませんし、一瞬の出来事です。
施行後1週間程度は、違和感を感じていた様に思います。

なかなか、人に見せる機会はありませんが
友達と旅行に行った時など、お風呂場でキラリと光る私のおヘソに
みんな釘付けになるんですよ
そして今
私の一番のお気に入りのピアスはこちらです

heso_pierce.jpg


※ ちなみに、ヘソに開けたピアス穴は耳のピアス穴と違いホールが完成するまで時間を要します。ヘソのファースピアスは2〜3ヶ月、上の様なタイプのものを使用して下さいね。ぶら下がりタイプのものでは、ホールが安定しません。(ノ_<。) ご注意下さい☆


銀杏並木

紅葉観測
こんにちは、酒井形成外科の看護師です。
12月に入り寒さも本番ですね〜
皆様は紅葉、観に行かれましたか?
私は、毎年この時期に恒例で"外苑の銀杏"を観に行きます。
(かれこれ、今年で8年目!)
これだけ毎年観に行っていると、だいたい銀杏の紅葉ピークが
分かってくる物なのですが・・・
12月第一週目の日曜(去年はピークだったと思うんですが)行ってみた
所、もうちょっとって所でした。
銀杏自体の紅葉度は◎なんですが、私のお気に入りは、床一面も真黄色に
なるくらい散っている銀杏並木が大好きなので。。
・ ・・と言うわけで、第二週にリベンジで観に行きます。

今年の紅葉は遅い様ですが(?)、インフルエンザの流行はここ20年で
一番早いとか・・・

皆様も、寒さ対策をして外苑の銀杏など観に行かれてはいかがですか?


酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから