スタッフブログ

2008年9月アーカイブ

こんにちは。


毎年濃くなっていく両頬の大きなしみ・肝斑と、その周りのしみ。
最近は友人にも指摘されるようになってきていました(泣)。
私はとても痛がり&恐がりで、注射も気を失ってしまうほど。
当然レーザー治療も受けられるはずはなく、ずっと逃げていました。
ですが友人からも指摘され、逃げている場合ではなくなり、酒井形成外科の女性ドクターに思いきって相談してみました。
「Q-YAGレーザーだと低出力でもしみには効果的。低出力だから痛みもそんなに感じません」とアドバイスいただき、早速チャレンジしてみることになりました。
そうは言っても、ベッドに横になるとドキドキして手に汗握ってしまいます。
そこを丁寧に、一番低い出力から当てて慣れさせてくれました。
お肌の表面を、ピリピリとレーザー照射していきます。
初めての刺激がだんだん心地よく感じられていきました。両頬でも10分弱。「終わりました」と言われた時は、「え、もっと」と思うほど。
1回目はしみが多くてレーザーが反応するため、術後直後にも若干のヒリヒリ感や赤みもありましたが、翌日はそれもなくなっています。
そして2回目以降はレーザーの反応も少なくなっていき、術後の痛みや赤みの残留もなくなっていきました。現在4回目終了。お肌が白くなると表情も明るく見えるようで、「印象が変わった」と友人達にも言われるようになりました。
痛がりの方にもお薦めの「美白」レーザー治療、Q-YAGレーザー。
皆でお肌美人になりましょう!


こんにちは。
酒井形成外科、受付です。


最近は、昼はセミの鳴声、夜は鈴虫の鳴声とにぎやかな日が続いてますね。
この間散歩に出掛けた時、少し涼しく感じたり《日が短くなったな・・》なんて思ったり。
秋の気配を段々と感じられるようになりました。

この季節の変わり目、皆さん体調を崩したりしていませんか?

私は夏バテやエアコンや集中豪雨に濡れて既に崩し気味です。

体調を崩すと肌も荒れてきて、溜まった疲れがどっと出たりしますよね。
《女の命》とも言われる髪もパサパサしてきて。。最悪です。

せっかくの美味しい秋の味覚も、ブーツなどこれから出てくるオシャレへの関心も、体調崩していては楽しみが半減してしまいます。。

夏のギラギラした楽しみも素敵ですが、秋は秋で夏の疲れも取って、お肌も労って、キラキラと輝きたいものですね☆*。


sora.jpg


最近では男性も、女性に負けないくらい《美》に関して敏感になってきてますし、私も負けじと頑張りたいです*。・

そこで、酒井形成外科では《プラセンタ注射》や《高濃度ビタミンC点滴》を導入しています。

夏の日焼け、疲れを今のうちに取りませんか?

せっかくの秋を《ぐったり・・》していては勿体ないですよね♪+。・

《プラセンタ注射》では、美白作用や肌のハリを戻す効果、アンチエイジング作用や肩凝り、腰痛、肝機能改善の効果に期待出来ます。

実際にプラセンタ注射をした酒井形成外科のstaffからも《お肌が綺麗になった》《疲れがたまらなくなった》などの評判の声が挙がっています。

1回2アンプルで¥2100という割とリーズナブルですので、機会があれば一度お試し下さい*。・

《高濃度ビタミンC点滴》では、なんと一度の点滴でビタミンC(25,000mg)を体内に入れる事ができるのです。通常口から大量にビタミンCを摂取しても体内に入り込むビタミンCはせいぜい1000mgですから、点滴療法は効果抜群です。
もともと癌患者様の治療として利用されていたもので、免疫を賦活させ、善玉細胞を活性化させ悪玉細胞を殺す効果が実証されています。
ですから、免疫力の強化だけでなく発ガン予防にもなるのです。
皮膚の細胞に対しても活性化により、しみ・くすみの改善やしわ・たるみの予防が期待出来ます。
疲れを溜めたてる場合じゃない、お肌に気を掛けている芸能界では多くの芸能人がこの《高濃度ビタミンC点滴》をしていると聞いたことがあります。

今は芸能界の方のみならず、一般の方々も疲れやお肌にとても気を掛けてる方が増えています。

《ストレス社会》と言われるこのご時世、心身ともに健康になって、皆さんも秋を存分に楽しみましょう♪*・。


酒井形成外科で「還元型コエンザイムQ10」をご紹介することになりました。
コエンザイムQ10は、身体を錆びつかせないために体内で作られているもの。
生きていく上でなくてはならないものでありながら、加齢とともに失われ、サプリメントとして愛用される方が増えています。もともと体内で作られているもののため、めだった副作用がないのも安心です。

ひとときも休まず働き続ける心臓の役割は体のすみずみまで栄養と酸素を届けることです。
このポンプを動かすエネルギーを作るためにはコエンザイムQ10が欠かせません。
肝臓,腎臓,皮膚などの臓器でも減少することが確かめられています。
老化の重要な一因として、加齢によるコエンザイムQ10の減少を無視することはできないのです。
コエンザイムQ10は油に溶けやすい素材なので,従来は油分を含んだ食事直後に摂取することが不可欠でした。
そこで、「還元型」が誕生しました。♪
【 特徴1 】
玄米特有成分、γ-オリザノールを多く含有している「米胚芽油」を配合。
コエンザイムQ10の吸収力が高まりました。
1粒あたり48mgのγ-オリザノールを摂取することができ、下記の効果が期待できます。

● アンチエイジング力の増強(抗酸化作用)
● コレステロールや中性脂肪の抑制
● お肌を守る
● ストレスの緩和

【 特徴2 】
スーパービタミンE・トコトリエノール配合。
細胞の酸化を防ぎ、若々しさを保つ働きがさらに強化されました。
トコトリエノールはトコフェノール(一般のビタミンE)の40〜60倍もの抗酸化作用があるといわれています。トコトリエノールを高含有したパームオイルを配合しています。

DSC_0001.jpg


◆60粒入(約1ヶ月分) ¥7,000-(税込)
1日2〜3粒を目安にお召し上がりください。

信頼できる製品には「品質認定マーク」がついています。
是非お試しください。


酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから