スタッフブログ

2016年6月アーカイブ

47803487_m.jpg最近ニキビに悩まされてます。
ニキビの原因は主に毛穴に詰まった角栓によるもの(白ニキビ)と細菌によるものがあります(赤ニキビ)
今回は白ニキビについて。。。
大人になるとターンオーバーが遅くなり、角栓がたまり放置すると酸化して黒くなっていきます。
毛穴が目立って嫌ですね。
角栓がたまりにくくするためにはターンオーバーを正常に戻す事が大事です。

ターンオーバーを助けるものとして、

  1. サリチル酸ピーリング(角質を柔らかくしてニキビをできにくくする)
  2. トレチノイン(ターンオーバーを助ける)
  3. パルチミン酸(ターンオーバーを助ける)
  4. ディフェリン

が当院に置いてあります。ターンオーバーを正常にすると、くすみが取れ毛穴が目立ちにくくなります。
ターンオーバーを正常にして美肌になりましょう。
また赤ニキビについては、対処法が異なるので次回に

酒井形成外科 看護師


ダイエットを決意

だんだん暑くなり夏ももうすぐですね。

つい先日健康診断があったのですが、去年よりも体重が5㎏も増えていました。

49450183_m.jpg

そこでダイエットを決意したのですが、ダイエットに最適といわれている、酒井形成外科でも販売している『αリポ酸』と『Lカルニチン』というサプリメントを飲む事にしました。

Lカルニチンは必須アミノ酸のリジンとメチオニンから合成されるアミノ酸の一種で、肥満気味の人には不足傾向があるといわれている成分です。

αリポ酸は非常に強く効率的な抗酸化作用を持っているため、Lカルニチンと組み合わせる事によりお互いの効果を高め合う働きをしてくれます。

ただサプリメントを摂取しているからといって痩せたら、太っている人なんていませんよね。

日常生活の中で軽い運動も取り入れながら頑張りたいと思います。

酒井形成外科 受付


49134753_m.jpg

春は夏への準備です!!
又、冬は夏の肌をケアする時期です。この考え方で基礎ケアを変える事はシミ・シワ・たるみを予防&改善に繋がります。
では、、、何をどのように変えればいいのか?
春から紫外線に強い肌づくりを目指します。
冬は夏にダメージを受けた肌の改善を目指します。
紫外線に強い厚みのある肌づくりにはエンビロンのビタミンAが効果的です。塗布の仕方や肌状態によって濃度が違いますので、気軽にスタッフに質問して下さい。
肌質が変化し、土台がアップすれば美肌レーザーなどの効果もアップし、長持ちで効率的です。
色々な施術を受けたけど、満足する効果が得られない方
部分的には改善されたけど、肌質全体を輝かせたい方は是非ご相談下さい。
1年を通してキラキラ潤いのある肌に改善しましょう!!
その準備が今の時期!!
春からです。

酒井形成外科 看護師


酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから