スタッフブログ

鼻の美容外科手術をしたことで自信がつきました (2016年11月 7日 19:21)

IMG_0155.jpg私は5ヶ月前鼻プロテーゼによる隆鼻手術を静脈麻酔で受けました。
手術中の痛みや恐怖の気持ちは一切なく寝ている間に手術が終わりました。
プロテーゼはL型なので耳介軟骨と真皮も使いました。

L型プロテーゼと聞くと皆さんは危険というイメージを持っていますが、確かにL型プロテーゼを何もせずにそのまま挿れると鼻尖部から飛び出す可能性があります。
しかし、酒井形成外科では独自のやり方でL型プロテーゼの1番硬い部分(L型プロテーゼの先端と鼻筋プロテーゼの真ん中の部分)を丁寧に削ります。先端の部分を薄く削ってその上に耳の軟骨と真皮を乗せて丈夫な糸で固定するのです。

軟骨を取った後、耳の変形を防ぐために耳の前後にタイオーバーをつけてくれました。耳の形は全然変わらず自然な感じです。

今は手術から半年経ちました。傷痕も大分目立たなくなってきました。
私は鼻が生まれつき低く悩んでいましたが鼻の美容外科手術をしたことで自信がつきました。

皆さんもご遠慮なく自分の悩みを相談しに来てください。

酒井形成外科 受付

酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから