スタッフブログ

医療・健康に関することの最近のブログ記事

人気のサプリメント!

IMG_2654.JPG

酒井形成外科で人気のレスベラトロールというサプリメント
ご存知でしょうか?

このサプリメントを飲むことにより美容や健康増進につながると言われており
今注目されているものです( ^ ^ )/

酒井形成外科で販売しているレスベラトロールは、最高品質の原料を使っており安全が証明された原料のみを使用しています。

皆さんも手軽にのめるサプリメント始めてみませんか?( ^ ^ )/

酒井形成外科 受付


59673469_m.jpg

最近は健康・美容のために食べるものも気をつけています。
サプリだけに頼らず、食事で栄養・ビタミンを摂取する事も大切です。

野菜の中でよく食べているのはトマトです。
トマトにはビタミンA・C・E・リコピン・カリウム・鉄分・カルシウムなどたくさんの栄養素が含まれています。
その中でも「リコピン」という単語をよく耳にすると思いますが、リコピンはトマトやスイカ等に含まれる脂溶性の赤色色素のことです。
このリコピンは、ガンの増殖を抑える効果があると報告されておりまた美白効果・ダイエット効果などもあると言われています。

これからもためにサプリや栄養価の高い野菜を積極的に摂取していきたいです。

酒井形成外科 受付


34503790_m.jpgこれからの時期、気になるのが乾燥
お肌を乾燥した状態で放置すると、急速に老化が進んでしまいます。
特にシワに乾燥は大敵。
乾燥が進むと角層のバリア機能が低下していき「うるおい細胞」が「乾燥細胞」に変化し、きめが乱れてしまいます。
化粧水などのスキンケアはもちろん睡眠不足等の生活習慣も乾燥肌の原因となりますので、本格的な冬を迎える前に乾燥対策を万全にしておきましょう(^ ^)

酒井形成外科受付


こんにちは。
只今妊娠6か月の妊婦です。
先日出産する予定の産婦人科に行き、栄養士さんの食事指導がありました。

皆様は質の良い食事が摂れていますか?
お腹が空いていたら炭水化物を取ればいいと思っていましたが、
実は違うみたいです。
一番摂取して欲しいのが「良質なタンパク質」つまりは、肉・魚・卵などだそうです。
その次に大事な物がビタミン類、炭水化物の順番です。

18589245_m.jpg


勘違いしていた私は次の日から食事内容を見直し、タンパク質を中心の内容に
変えていきました。
お腹の中の赤ちゃんのためにも食事内容は気を使って
いいものを摂るようにしていこうと思います。

酒井形成外科 受付


紫外線もカットしながら
肌に優しくて、艶も出て健康的な血色も出る。そんな日焼け止めがあったら
嬉しくないですか?

そんな要望に応えたのが「エンビロンのラドローション」!!
塗布すると肌がパッと明るくツヤツヤなのに、白浮きなし。
SPF16なのでお湯でサッと流せて肌に優しい。
休日、化粧をせず肌を休ませたいけど近所にお買い物したい時など
ファンデーションしなくてもツヤツヤの肌で出掛けられます。

是非お試しください。

酒井形成外科 看護師


33993627_s.jpg顎に大きなニキビができました。
固いしこりが根深くあるような大きなニキビが顎下にデーンと出現。
今までは普通の赤ニキビだったのにこんなのができてびっくりしました。
最初は薬をぬれば治ると思ったのですが、なかなか膿むこともなく顎にいつづけました。

傷をつけて膿ませることにしました。
少しずつ膿んできたのでこれならつぶせると思い針を使ってつぶしてみました。

しかし考えが甘かったのです。
表面は膿んでいても中はまだしっかりとした根があり逆にグチャグチャになりました。もう諦めアクアチムクリームとゼビアックスを塗り続けて治してきました。
しかし大きさと触ってしまったことにより跡が大きく残ってしまいました。
やはり見えるところに跡はつらいものです。なんとかして消したいと考えディフェリン、ベピオゲルを塗り始めました。
ディフェリンにはニキビへの作用と肌の漂白作用があります。
塗り続けて2ヶ月今まではほとんどわからない状態になりました。
ニキビはできた時のケアだけではなくアフターケアも大事です。
今までのケアではなく先を考えたケアもしっかりやっていきましょう。

酒井形成外科 看護師


IMG_0303.JPG

【水光注射】という新しい施術が始まりました。
顔の小じわの改善やはりのある肌にしたい方はいいみたいですね。

針を刺す治療は苦手ですが、施術をした人が皆、ハリが出たという話をされていたので、体験しました。
麻酔クリームを塗ったのですが、私は痛みを感じました。
途中、鏡を見せてもらうと、血が出ていたので驚きました。

施術後、2日程顔がボコボコしていましたが、何日か経過すると肌にハリが出て、綺麗になっていきました。
痛かったけどそれだけの効果があるなら、今後もやってみようと思います。

酒井形成外科 受付


体にいいもの!

1970年代の食生活が一番痩せやすい内容だという事が分かりました。
この時代の方は色々な物を少しずつ食べ毎日、漬物や味噌汁などの【発酵食品】を食べていたという事です。
発酵食品は腸内環境を整え、腸内を活生化させ新陳代謝を良くするそうです。

30755452_s.jpg1980年代以降は少しずつ食の欧米化が進み、カロリーが少なくても脂質が多いため、脂肪を溜め込みやすくなってしまうのだそうです。

現代の世の中では何でもありますので体にいいものを選び食べ日々の健康に役立てたいものですね。

ところで、発酵食品の味噌ですが、私は毎年お正月に大豆から手作りで作っています。
子供がいるのでなるべく無添加のものをと思い作っています。
大豆の粒々が感じられてとても美味しいですよ。

酒井形成外科 受付


ビタミンCの働きは、免疫力アップ、コラーゲン生成、美白効果などあると思いますが、食事だけでは補いきれないと思うのでサプリメントは必要だと思います。
その中で、自分に合ったものを見つけて取ることが必要かと思います。

43520287_s.jpg
私はサプリメントが好きでよく飲みますが、体に合っているものが1〜2週間くらいで何かしら良い効果が出てきます。
逆に合っていないものだと2〜3か月飲んでも何の効果もなかったり、気分が悪くなったりします。

ビタミンCのサプリメントで、脂溶性のものを選んでいましたが、先日無くなってしまって飲まなかったら風邪をこじらせてしまいました。
飲み始めてから風邪を一度も引かなかったので、その時改めてサプリメントの効果を実感したので、今後は飲み続けていきたいと思います。

酒井形成外科 受付


47803487_m.jpg最近ニキビに悩まされてます。
ニキビの原因は主に毛穴に詰まった角栓によるもの(白ニキビ)と細菌によるものがあります(赤ニキビ)
今回は白ニキビについて。。。
大人になるとターンオーバーが遅くなり、角栓がたまり放置すると酸化して黒くなっていきます。
毛穴が目立って嫌ですね。
角栓がたまりにくくするためにはターンオーバーを正常に戻す事が大事です。

ターンオーバーを助けるものとして、

  1. サリチル酸ピーリング(角質を柔らかくしてニキビをできにくくする)
  2. トレチノイン(ターンオーバーを助ける)
  3. パルチミン酸(ターンオーバーを助ける)
  4. ディフェリン

が当院に置いてあります。ターンオーバーを正常にすると、くすみが取れ毛穴が目立ちにくくなります。
ターンオーバーを正常にして美肌になりましょう。
また赤ニキビについては、対処法が異なるので次回に

酒井形成外科 看護師


酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから