スタッフブログ

その他の最近のブログ記事

謹賀新年

こんにちは、酒井形成外科受付です。

新年、明けましておめでとうございます。
本年も酒井形成外科をどうぞ宜しくお願い致します。

今年も皆様のお役に立てますよう、
スタッフ共々、力を合わせていきたいと思います。

2010年、最初のブログということで
今回は「お正月」についての豆知識をご紹介しようと思います☆*

皆様、「御神籤」の本当の意味をご存じですか?

御神籤は神様からのご託宣ですので、非常に有り難く貴重なものです。
その年の指針を与えてくださったものですから、

本来は財布などに大切に保管しておかなければなりません。
これは吉凶関係無く全てにおいてです。

しかし最近では、境内の木々に御神籤を結ぶ方が多いようですね。

これは実は間違いなのです。

では、なぜこのようなことが広まってしまったかというと
枝に結ぶことで「産霊神(むすびのかみ)」のちからを得て、
『「吉」なら成就させ、「凶」なら祓ってしまおう』
という民間信仰からきているようです。

これは神社側にしてみれば大変迷惑な行為で
現に、この御神籤のお陰で境内の木々が枯れてしまうものもあるくらいです。

このことを知って、私も今年近所で評判の神社へ初詣に行った時
しっかりとお財布にしまっておきました♪笑

では、皆様にとって良い年となりますように・・☆*
今後とも末永く宜しくお願い致します♪


気持ち新たに。

こんにちは、酒井形成外科受付です。

今回は、最近の嬉しかったことを
お話ししたいと思います。

私の嬉しかったこと。
それは、患者様の一言でした。

いつもと同じように受付をして、
患者様を大塚の内科まで案内していると
『あなたには、本当いつも良くしてもらってるわ』
なんていきなり言われてビックリ!!

『いやいや!私の方がいつも良くしてもらってますよ?!』
『よく言うわよ笑』

そんなやり取りを繰り返しながら、
笑いながら、患者様をご案内♪

以前にもCAFE店員をしていた時や
他の接客業をしていた時も、
お客様にすごく良くしてもらって、
仲良くしてもらって、たくさんの笑顔をもらって。

接客する側の私が幸せをもらってしまいました笑

まさかこんなお言葉をもらえるなんて
全然思ってもいなかったので、
本当に本当に嬉しい限りです。

受付は、会社の評判を良くも悪くもしてしまいます。
この機会に、より良い病院となるように心掛けたいと思いました♪


今更バレンタイン!

こんにちは、酒井形成外科受付です。

最近、暖かい日が続いたかと思えば
また寒さが舞い戻ってきましたね。
洗濯もなかなか乾かなくて困ったものです。

2月14日は『バレンタイン』でした。
皆さん、想う人に気持ちを伝えることは
出来ましたでしょうか?

酒井形成外科でも、看護師・受付から
先生方へのバレンタイン☆
評判のチョコレートを差し上げました。
先生方は喜んでくれたかな?なんて笑

そもそも、皆さんは『バレンタイン』の由来をご存知ですか?

それは、ローマ教皇によって結婚が禁じられてた時代
可哀想に思ったヴァレンティヌス神父は恋人達を密かに結婚させていました。
最後は教皇に見つかり、処刑されてしまうのですが
『命を懸けて愛を守った』ということで
バレンタインは、愛の誓いの日になったんですよ☆

今では考えられないですよね?

ちなみに何故チョコレートを送るのかというと・・
チョコレートは食べると、
恋をしている時に似たホルモンが分泌される為、
昔から『恋の媚薬』として扱われていたからだそうです。

ホワイトデーにキャンディーを送るのにも意味があるのかな?
今度調べてみようと思います♪笑


鎌倉散歩道

こんにちは、酒井形成外科受付です。

先日、同じカメラ好きの友達と鎌倉まで写真を撮りに行ってきました。
各駅停車の電車の中、他愛ない話で盛り上がっていたら目的である《北鎌倉》を過ぎてしまった、という小さな事件を起こしながらも無事?到着。

まずは目の前にある《円覚寺》に行きました。
修学旅行シーズンなのか、色んな制服を着た学生達が地図を片手にグループで相談し合っている光景を何度か目にしました。
制服の懐かしさ、学生達の微笑ましさからシャッターをパチリ。

海外からの方も多く、昔からの日本文化に触れつつ、「sorry」なんて写真の撮り合いや聴こえてくる歌声や言葉で、異国文化との交流を交わしているような・・何だか得をした気分です。

円覚寺はとても広く、所々にある洞窟や草花、頭上を舞う鳶、禅室にテンション上がりっぱなしで全然前に進むことが出来ません笑

見るもの全てが素敵で、レンズを通して、角度を変えて。光を変えて。
自分の中でしっくりくるアングルでシャッターを切ると1枚の画が完成する。

yuuyake.jpg


ムラサキシキブの鮮やかさ。
「キューン」と鳴く鳶。
木彫りの仏像。
学生の無邪気な笑い声。気付けば2時間以上円覚寺にいました笑

「時間足りない〜フィルム足りない〜携帯充電足りない〜」
ブツクサ文句タレながらも笑い合って、自分には無い知識を友達からもらって。

「24時間なんて足りないなあ・・でも、そう考えてる自分が嫌い。
時間に追われて生きてるようで。
小さい頃は携帯なんてそんなに持てるものじゃなかったから、だからきっと遅刻も少なかったんだよね。
今は何分遅れようと、それを簡単に伝えられる。知る事が出来る。
出来る事なら自然に逆らうことなく日の出と共に起きて、暗くなれば寝る。
そんなのんびりとした自分時間で生きたいね。」

「そうだね。でも実際難しいよね。結局は左右されてる。
電車を1本乗り過ごして、次までの10分ですら「10分も待つの?」なんて考えちゃう。
チラチラ時計を見て「この時間なら5分おきに来てよ」って思ってる。」

そんな会話をしながらブラブラ鎌倉を歩き回って、途中見つけたお団子屋さん、紅芋コロッケに寄り道。食欲の秋ですから・・笑

確実にメジャーな道を外れてるなあ・・
地図を広げてみると、予定には無かった錢洗弁天が近くにあるようで、急遽予定変更(予定なんて無かったけど・・笑)。
適当に歩いていたらハイキングコースだったみたいで、崖のような、樹海のような、道なき道をズンズンと進んで行きます。
途中野生のリスを見つけたり、鎖で締め切られた廃墟を見つけたり。
この道を辿った価値あるものに幾度か出会うことが出来ました。

最後は長谷寺。
友達オススメ評判の寺院の一つのようで、中に入ると驚く程大きな仏像。
しん・・と静まり返って神秘的な空間が漂います。
そして何と言っても、長谷寺のメインはその風景。
鎌倉の町、海、山を一望出来るその光景はお喋りな私たちをも黙らせる、そんな力がありました。
あまりにも綺麗で、あまりにも温かくて、あまりにも切ないその光景が何だか実家を思い出させました。

まだまだ足りない鎌倉巡り。
これからの時期、紅葉が綺麗なので皆さんもぜひ足を運んでみて下さい。


こんにちは、酒井形成外科受付です。

朝・晩と寒い日が続いて、いよいよ秋本番ですね。
空気もひんやりとして、ついつい窓を開けるのが億劫になりますよね。
でも「寒いから」と言って、部屋を締め切ったままでは風邪を引いてしまいますよ?

さて、この間散歩をしに下北沢に行ってきました。
家から電車一本なので夕方位に出掛けて、写真を撮ったり、洋服を見たり。
徐々に日が落ちてきて「ちょっと休憩」と評判のcaféに寄りました。
そこはいくつかテラス席があるので、一人でもゆっくりするには最適です。

ストールを巻き直して、あたたかいチャイteaを頂きながらシャッターを切って、慌ただしい世界をゆっくり見渡す・・大好きな時間の一つです。

「ほっ・・」と一息吐いて、色んな考え事などを一回リセットして、自分が落ち着いた気分になると不思議と周りもゆったりとした時間が流れてるように感じますよね(私だけかな・・?)。

ishsi.jpg

最近の自分を見直して、改めて「女」としての自覚を持つ。
色んなものが同時に起こると、自分のことは後回しになりがちですからね・・

そんなことを考えていると、隣に一組のカップルが席に着きました。

なんだか「食」についての会話をしているようで。
彼女の方はカボチャなど「芋類」が好きなのに比べて、彼の方は「芋類」にはあまり関心がないようです。

確かに、男性であまり「カボチャが好き」「サツマイモ好き」ってあまり聞かないですよね?

「何でなんだろう?」って人の会話なのに気になり出してしまい・・笑

「男女の脳内・食事の好み」について調べてみました☆笑

まず、脳の特徴として・・
男性は左脳優先で「読み書き」「企画・計画」「理論立て」に優れ、また、空間認知に優れているそうです。

一方、女性は「言語能力」や「直感力」は優れているが、空間認知は苦手のようです。
だから地図が読めなかったり、「女の勘」なんて言葉が生まれてくるんでしょうね。

男性が日々左脳を優先して働き、遊んでいるのに対して、女性は左右の脳をバランス良く使って、友人との会話や食事を楽しみます。

また女性が直感的に話すのに対して、男性は理論立てて話します。
ですから、「会話が噛み合わない」ということが多々起こり得るのです。


他にも、脳・心の癒され方も男女では違うみたいで・・
男性は視覚に刺激を与えるものや肌触りの良いものに触れることで脳が癒されるのに対し、女性はアロマなど嗅覚に刺激を与えるものや音楽を聴いたり、美味しい料理を食べながら、友人との会話を楽しんだりすることで脳が癒されるそうです。

ここからも分かるように女性は会話、おしゃべりが大好きですから、その分脳は疲れやすく、糖分を欲しがるのです。
もしかすると、「甘いものは別腹」というのもここから来ているのかもしれませんね。

本題に戻ると「女性がカボチャ等を好き」なのに「男性はあまり興味がない」のは、糖分の求め方、つまりは脳の癒し方が違うから食事にも好みが別れてくるのかな〜?なんて考えてみました☆

どうですか?
当てはまりますか??

タイムリーにも、今朝カボチャの煮付けを作っておいたので私も脳を癒されてきたいと思います♪笑

では、皆さんも脳をリフレッシュしてまた明日から頑張りましょう!!


睡蓮の季節

「足利フラワーパーク」に行ってきました。みごとな藤の花を咲かせることで有名なのですが、今は睡蓮が見頃ということで足を延ばしてみました。「睡蓮」は昼に咲き、夜は閉じる蓮に似た花、つまり、「睡眠をとる蓮」ということで名付けられたそうです。
フラワーパークの入り口は、予想外に涼しげな建物。玄関口ではたくさんの花々や、おしゃれに設置された小さな池で可憐な睡蓮が出迎えてくれます。ここで既に10枚くらい写真を撮ってしまうほど。建物内に入ると、広い館内に鉢植えされたたくさんの花や観葉植物が仲良く並べられています。販売用ですが、鉢植えでも250円くらいからと、とてもリーズナブル。それでも色は美しいし、元気もあります。
そしていよいよ園内に。目の前に睡蓮用の広い池が広がっていて、色とりどりの睡蓮たちが輝いています。走り寄って行くと、池は渡り廊下のようになっていて、睡蓮を間近で見ることができるように演出されています。

p080823-1.jpg p080823-2.jpg p080823-3.jpg


睡蓮池の周りもたくさんの花が美しく咲き、空気もきれいなので大きく呼吸もできて、深く癒され、喜びの気持ちが湧いてきます。敷地内は大変広く、ゆっくり散歩するとさらに心が洗われていきます。心も体もよ〜く動かした後には園内のレストランへ。お野菜たっぷりのメニューがいっぱいです。180度に広く開いた窓の外に豊かな自然を観ながらの食事。こんなにたくさんの花々に囲まれたのは本当に久しぶりでした。心の声も耳に届きます。東京・調布市のフラワーパーク「京王フローラルガーデン・ANGE」でも評判の睡蓮が見頃のようです。足を運んでみてはいかがでしょうか。夕方、眠りの準備につきはじめ、つぼみだらけになった睡蓮の池を見届けて「あしかがフラワーパーク」を後にしました。


夏祭り

毎年恒例の評判の「大塚阿波踊り」が開催されます。
日程は
8月23日(土)  
JR大塚駅南口に広がる南大塚通り沿いでは千を超える提灯で祭りを盛りあげ、地元企業や商店街などの「連」には約2,000人が参加して踊ります。
「踊る阿呆に見る阿呆」で有名な囃子の阿波踊りは徳島城下の盆踊り、つまり
精霊踊り。その歴史には様々な説があり、謎に満ちているとのこと。
300年以上をかけて受け継がれてきた阿波踊りの歴史を思うと、そこに関わった人々の、壮大なストーリーの存在を感じますね。
さだまさし原作の『眉山』が映画化され、阿波踊りが一層脚光を浴びているようです。徳島では様々な催しが企画されているとのこと。
阿波踊りが東京の各地で行われるようになったのは不思議ですが、今年は東京の阿波踊りを大塚で楽しみませんか?
映画『眉山』も阿波踊りの迫力だけでなく、浴衣姿や風鈴など夏の雰囲気満載。
夏を徹底的に満喫しましょう!


犬の予防注射

こんにちは。酒井形成外科、受付です。

先日、知人の犬(ブーちゃん)を狂犬病予防注射に一緒に行きました。
普段は、車が大好き v(*´>ω<`*)v
きっと、何処かへ連れて行ってくれるように思うのでしょうか?
ただ、この日は・・・注射です
いざ、注射 (#ノ~ω~)ノ
場所は、神社です。
神社に向かうまでの車内では、窓から顏を出し  かわいい(〃^▽^)o
神社近くの駐車場に付く途端、あれ?様子が・・・(-ω- ?)
駐車場から神社までは、歩いて約2〜3分
ブーちゃん、道を歩くのを抵抗!!!
思わず、笑ってしまいました (ノ∀≦。)ノ
神社の上り坂では、まったく動かず・・・
犬の注射を終えた他の飼い主の叔母様が
「これから、注射をする!って分かるのよねえぇ」
臭いできっと分かるのですね。。。
注射を打つ時も、暴れてしまわないように抱っこ
注射は一瞬で終わりました。
ブーちゃんは、ほっとしたのでしょう。
帰りの足取りは軽い軽い ヾ(  ̄▽)ゞ
帰りの車の中で、ブーちゃんを見ると目が穏やかに・・・(o゚▽゚)o
注射に向かうまでのブーちゃんは、目がきりりとしていたのです。

いろんな、ブーちゃんを見てますます愛おしさが増しました!!!


友達の結婚式!

こんにちは。酒井形成外科の看護師です。

この間、友達の結婚式があり、沖縄に帰りました。
昼の12時から披露宴。。
この時間からお酒を呑むのに少し抵抗しつつ、ビールを何杯かいただきました。
どうやら沖縄と本土の結婚式はちょっと違うみたいですね。
まず、上座から親族・職場関係・友達と並び、余興でコント・ダンス・劇します。
簡単に順を言うと
1挨拶
2余興
3挨拶
4余興
5花束贈呈
6余興
7カチャーシー

って感じで、見たり泣いたりで忙しく友達と話し込むことはなく披露宴が終了。
15時から二次会(会費3000円泡盛・カクテル飲み放題)
18時から三次会(ビンゴゲームなどして新郎新婦合流)
21時から四次会(カフェバーでカラオケ。ドリンク代だけ自費)
23時終了
かと思いきや、ご飯に行く人、カラオケボックス行く人、呑み直しに行く人。。
みんなまだまだ元気!
あたしはいい出会いもなく、女友達二人でバーに行き、イケメンバーテンダーにおすすめされ、養命酒の匂い&後味のするウイスキーを呑んで帰りました。
深夜3時帰宅。
最初に呑み始めて12時間以上経過。
沖縄パワーってすごい!!
としみじみ感じました。


雪の結晶

こんにちは。

皆さんは、雪の結晶を見た事がありますか?
そうです。理科の教科書に載っているアレ!!
.。o○☆*゚+.☆。+.。o○+.。o○*゚+.。o○☆+.☆。+.☆。+.。o○☆*゚+.☆。+

snow1.jpg snow2.jpg

.。o○☆*゚+.☆。+.。o○☆.。o○☆*゚+.。o○☆*゚+.☆。+.。o○☆*゚+.☆。+
1月下旬に新潟県にボードに行った時
私のウェアーにしんしんを積もる雪をふと見ると
まさに、あの形をした 雪の結晶が肩にあるではありませんか

恥ずかしながら
私、26年間生きてきて・・・
雪の結晶を顕微鏡を通さずに見る事ができるなんて
知らなかったんです。

綺麗な結晶ができるのは条件
・ 氷点下(0℃以下)に冷え込むこと。
・ 乾燥していること
・ 風が弱いこと
だそうです。

久々の感動に 
つい、ブログに書かせて頂きました。


酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから