医療法人社団 形成会 酒井形成外科 / 美容外科・美容皮膚科・形成外科 / 東京都豊島区 / JR大塚駅から徒歩1分
美容外科/美容皮膚科の診察予約

推薦の言葉 酒井形成外科

豊島区医師会 元副会長 土屋先生

豊島区医師会 元副会長 土屋先生
豊島区医師会
元副会長 土屋先生

酒井先生と初めて出会ったのは、彼が豊島区で開業され、医師会に初めて顔を出されたときでした。聞いてみると、なんと彼は私の10年ほどの後輩にあたることが分かったのです。それからはなにかと懇意にしてきましたが、私が医師会の副会長を賜ったおり、彼を説得して医師会の理事に推薦いたしました。当時なにかと忙しいおり、医師会にも尽力をつくし、名実ともに名士となられたことと、先輩としてもうれしい限りであります。

酒井先生は医師として20年のキャリアもあり、また品行知性にもすぐれ、得に手先の器用さは医師会でも定評があります。実は、私も首に大きな腫瘍ができ、酒井君に相談し、彼の手術を受けた一患者でもあるのです。いまでは、傷痕もほとんど無く、私の患者もびっくりしている次第です。

そういうわけで、何かと私の患者も紹介しているのですが、酒井君のクリニックを訪ねた患者さんの全てがたいへんよろこんでくれています。
ところが、豊島区医師会の医師仲間で酒井君のところで手術を受けた医師は私だけではないようです。どうやら酒井君は医師のための主治医のようです。
それもそのはずでしょう。日本全国でも数少ない日本形成外学会専門医で昭和大学形成外科講師も兼任し、かつ、美容外科のみならず保険診療も行っている医療機関は、豊島区では酒井形成外科しかないのですから。何かと騒がしい美容医療のなかで、彼のような医師が増えてくれたら、美容外科も世間で正当な医療と認めてくれるに違いありません。
ぜひ、初心貫徹でその精神を持ち続け、ますます発展してくれることを心から祈っています。


昭和大学形成学科 名誉教授 保坂善昭

酒井形成外科の大塚移転に寄せて

2003年の11月に酒井形成外科は池袋西口から大塚駅前に移転しました。これに伴い、手術室やレーザー治療室も大幅に広くなり、更に治療がやりやすく、又、患者さんの要望に応え易くなりましたが、これは誠に喜ばしいことです。 酒井先生は、開院以来、ほとんど休む暇なく、多くの患者さんの為に一生懸命良心的な医療を心掛けて働いてきたように思います。そして、その成果が、昨年のオリコン・メディカル社による患者さんのアンケートで関東地区に於いて一番になり先生のその努力が実ったと驚き、私も非常に喜んでおります。

酒井先生は昭和大学を卒業後、形成外科学教室の大学院に進まれた後、大学病院を含むいくつかの病院で形成外科・美容外科の勉強をされ、形成外科の専門医となった後も美容外科の研鑚を深めてまいり、その上十分経験を積んでおります。

酒井先生のように形成外科の勉強を十分に積み、それを基礎にしてさらに美容外科診療に励んでこられた方がインターネット以外はほとんど広告もせずここまで来られたということは、現在開業しておられる方はもとよりこれから開業を考えておられる形成外科の先生方にとっても大きな励みになると思います。

現在は週刊誌やテレビなど派手に広告を行っているクリニックに行かれる患者さんが多いようですが、その高い広告料は誰が負担しているかを考えればおのずと良心的なクリニックが分かると思います。酒井形成外科がこれからも初心を忘れることなく患者本位の医療を続けられ、さらに発展することを祈念しております。

酒井形成外科の美容外科・美容皮膚科のご予約はこちらから