食べなきゃ損!今が旬の美容に良い食材3選教えちゃいます!

  • 投稿日:

スクリーンショット 2021-02-20 13.27.09.png

こんにちは。ナース金崎です。皆様いかがお過ごしですか?

今日は気温が上がり、春を思わせるような小春日和で気持ちがいいですね。今年は新年開始早々から色々なことがありましたが、時は着実に流れているんだなと改めて感じました。

今日は今が旬の美容に良い食材を三つご紹介したいと思います。

スクリーンショット 2021-02-15 15.30.57.png

①食べるアンチエイジング【サーモン】

サーモンには「アスタキサンチン」という活性酵素を抑制する優れた抗酸化作用がある赤い天然色素が含まれています。

紫外線によるメラニンの生成を抑制してくれるので、美白効果やアンチエイジングにとっても効果的です。

また、サーモンの皮には美肌に欠かせない「コラーゲン」が多く含まれていて、皮まで食べるとモチモチの潤い美肌になれちゃうんです!

肌のターンオーバーを活性化する「EPA」も含んでいるので、まさに美肌対策にピッタリの食材なんです。

美容に気を使う女性には積極的に取り入れてほしい食材です。

shutterstock_780424741.jpg

②食べる女性ホルモン「高野豆腐」

高野豆腐って今が旬なの?と思った方も多いのではないでしょうか。

豆腐を凍らせて作る高野豆腐は、別名「凍り豆腐」とも呼ばれており、もともと冬の寒さを利用してつくられていたんです。

生の豆腐よりもタンパク質の含有量が多く、その量は赤身肉や魚よりも豊富だといわれています。タンパク質はコラーゲンうを作り出したり、肌荒れを防止する働きがあるため、健やかな肌を作る為に欠かせない栄養なのです。

また、高野豆腐には女性ホルモンのエストロゲンに似た働きをする大豆イソフラボンも多く含まれています。皆さんもご存知の通り、大豆イソフラボンはホルモンバランスを整えて、お肌に潤いやハリを与えるという働きをもつ成分です。また、女性らしい体つきを作ってくれるので、バストアップやヒップアップにも効果的ですよ!

スクリーンショット 2021-02-20 14.06.38.png

③ダイエットに最適!「干し芋」

冬の親圧としてピッタリなのが、12月頃から作られる干し芋です。

砂糖を使わなくても十分な甘さがあり、さらに満腹感を得ることができるのでダイエットに最適な上、美容面にも嬉しい効果があります。

食物繊維やビタミンE、ビタミンB6、葉酸、ヤラピンが多く含まれ、特にヤラピンはサツマイモならではの成分で便秘解消に期待できます。

この干し芋は女性にとって嬉しい成分をたくさん含む食べ物ですが、大きさによっては1つ辺り約100kcalのカロリーがありますので、くれぐれも食べ過ぎには注意してくださいね。

いかがでしたか?今が旬の美容に良い食材。

私はどの食材も好きなものばかりだったので嬉しいです。このブログを書いている今もお腹が空いてきちゃいました。笑

今が旬の美容に良い食材を食べて、心も体も満足させてあげましょう。